2009年10月9日金曜日

コスモポリタン

ドミニク

コスモポリタンという名前
コスモポリタンはアメリカのテレビで一番人気があるカクテルです。テレビ番組でこの飲み物をよく見かけます。たとえばセックス・アンド・ザ・シティというドラマでは、主人公の一人はいつもコスモポリタンを飲んでいます。どうしてこうなったのか誰もわかりません。ある伝えでは、シェリルという女性がこれを作り出したのだといっています。女性の飲み物だからとの意見もあります。あるいはコスモポリタンという名前から来たものだとも言われています。私は、ゲイじゃないけど、作ってみたことがあります。

ピンクだけど、作るのはやさしくない
初めて作ったカクテルはマティーニでしたが、二番目はコスモポリタンでした。マティーニを作った後、私は色を持つカクテルを作りたいので、コスモポリタンに決めました。でも、今でも完璧なコスモポリタンを作れない。どうしてなのか、その理由がぜんぜん分からない。自分がまだコスモポリタン(国際人)じゃないからかもしれません。だからもっと旅をして、国際人になったほうがいいと思います。とにかく毎回作っても、味がちょっと変だと思います。酸っぱすぎたり、強すぎたり、味がなくなったりします。

今週のレシピーはインタネットで見つけたものです。

これを飲んで死んだら、私を責めないでください

*ウオッカ                 ― 30ミリリトル
*コアントロー             ― 15ミリリトル
*クランベリー・ジュース        ― 15ミリリトル
*ライム・ジュース            ― 1ティー・スプーン

材料をシェーカに注いでシェークします。それにカクテル・グラスに注ぎます。食前か食事中に飲んだほうがいいです。コスモポリタンのすっぱい味は食欲をそそります。ピンク色がやさしい雰囲気を作り出しますが、このカクテルのベースはウオッカだから、コスモポリタンの力を感じます。パーティで高級なポーズを取るとか、クラブでおいしいドリンクを試してみるときには、コスモポリタンがいつでもいい考えです。

1 件のコメント:

  1. 死んだら困るので、やめておきます^^

    返信削除