2017年4月11日火曜日

オタク文化

リア充

このブログでオタクカルチャーを紹介しました。最初は、オタクのはじまりと変わっていくイメージについて話しました。これはオタクの共通点です。そして、インターネットで使われるオタクの独特な用語と冗談を説明しました。オタクにとってインターネットは重要な連絡手段です。

次にキャラクターへの愛を取り上げました。変に見えるものもありますが、実は誠実で面白い愛の表現です。その愛の表現は創造力の結果で、大変なお金と努力が要ります。そして、2.5次元と聖地巡礼がキャラクターに命をもたらします。

オタクの活動について、ヲタ芸を始め、コスプレ、コミケットなどを紹介しました。その活動は現実の世界でオタクを一つに繋げます。

最後にオタク活動の経験を話しました。外国にもオタクがいて、オタクカルチャーは国際的になってきました。

オタク活動や愛の表現には多くの形があり、全部話すことはできませんでした。でも、みなさんはオタクカルチャーについてすこしでも詳しくなれたら、嬉しいです。

読んでくださり、ありがとうございました!

美しい人生・美しいアニメ

円環の理

「美しさとは、すべてのパーツが完璧に調和していて、手を加える必要が何一つないこと。」(映画『ネクスト』)

聖書の神ではありません。まどかは神です。

理性的な人生ではありません。情感は一番です。

実用的なものではありません。美は大切です。

はい、これは私の人生です。私にとって哲学は学問だけではありません。哲学もアニメも美しいものです。芸術です。人生もこんなものではないでしょうか。人間にとって、一番大切な才能は思索だと思います。人生でも、学業でも、アニメでも、考えなければ、何もできません。思索の能力は神様からの贈り物です。しかし、ニーチェの言った通り、所詮事実というものは存在しません。存在するのは解釈だけです。皆さんは私のブログの考え方をすべて受け入れることはないでしょうが、面白いと思いませんか。この十二回のブログを書くことはとても楽しかったです。私は哲学を精いっぱい考えましたし、アニメも沢山見ました。最後のブログでは、好きなアニメの名言を紹介したいです。
         
「希望を抱くのが間違いだなんて言われたら、私、そんなのは違うって、何度でもそう言い返せます。きっといつまでも言い張れます。」 (鹿目まどか)

人生は長いですから、希望を諦めないで下さい。いつでも、どこでも、まどかとほむらのように、絶望しません。

「願いを成就し、運命を紡ぐ力。紡がれる糸の強さは、意志の強さ」 (鷹野三四)

鷹野と梨花は残酷な人生を受けても、偽物の運命に負けません。自分の意志は大切です

「泣いても笑っても、理不尽な出来事はこの世から消えない。だから、人に必要なのは理不尽さを受け入れる強さだ。理由も意味も求めない。ただ目の前の事実を事実として受け入れ、執着しない強さだ。」 (カイム)

この名言は一番すきです。とても分かりやすいが、意味深い名言です。私達の人生はまさにこの通りです。

アニメは私の大切な先生です。アニメから沢山習いました。色々なアニメキャラクターと出会えて、仕合せです。

夢中しよう

ジャンルファー

こんにちは、皆さん。

「ゲームがやりたいなぁ~」という気持ち、分かってもらえたのでしょうか。ブログで書いたように、ゲームにはたくさんのジャンルがあります。実は、そのすべてを紹介したわけではありません。スポーツを始め、対戦型格闘、ステルスなどのジャンルは書きませんでした。まだまだいくらでもあります。「人間はなぜゲームに惹かれるのでしょうか。」私にとって、ジャンルが違うと、その理由も違います。

私の場合、想像力が刺激され、頭の体操になるように、サンドボックスゲームをします。幸せ、好奇心、達成感など色々な気持ちを感じたいときには、オープンワールドやインタラクティブ・ムービーやアクションロールプレイングなどのジャンルを選びます。また、ストレスを減らし、現実逃避しようと思ったら、シューター、ハックアンドスラッシュ、MMORPGなどのゲームをします。でも、ゲームをしたらストレスが減るとは限りません。モバ、トレーディングカード、ホラーゲームはストレスが高いです。例えば、「DotA 2」というモバゲームの学習曲線は高いから、上手くできるまで長い時間がかかります。しかし、プレーの仕方を覚えるとしっかりした手応えがありますので、満足できます。それで、「人間はなぜゲームに惹かれるのでしょうか」って答えはあまり神秘的なことじゃないですね。みなさんには、どんな理由があるのでしょうか。

ゲームジャンルのことを書いたら、時間が経つのが早いです。今週は最後のブログです。今までありがとうございました。ゲームに夢中して、時間を忘れてしまいましょう!

写真は紹介できなかったゲームです。お勧めです!楽しんでください!




⬅Fallout 4、アクションロールプレイング
→Gears of War 2、シューター






⬅Layers of Fear、ホラー
→Sleeping Dogs、オープンワールド






⬅Soulworker、MMORPG)


卒業を迎えて

ジェームズ

こんにちは、皆さん。今週は最後のブログです。

今学期はほぼ終わりです。私はすぐ卒業します。でも、これで勉強が終わるわけではありません。さらに教育学の学位を取得したいです。

しかし、大学は高すぎます。仕事をしてお金を貯めなければならないです。去年の秋、私はJETプログラムを申請しました。2月に面接を受けて、そして採用される知らせが届きました。

JETプログラムのことをご存知でしょうか。

JETは、外国の青年を招致する事業です。1987年に始まりました。日本政府は英語を教える外国人を雇います。世界中の人々が対象になりますが、みんな英語が堪能でなければなりません。日本語が話せる必要はありません。私は採用されて、夏から日本で働きます。どこで働くかはまだ分かりません。来月には分かるでしょう。日本にいる間、日本語能力を上達させ、教室で教える経験を積みたいです。

このブログでは世界中の教育制度について書いてみました。これから、日本の教育制度を体験します。日本が他の国とどう違うかを実際に見ることができます。良いこともそうでないこともあると思います。待ち遠しいです。

バーベキュー食べ放題の勧め

ニコニコ鉄人


皆さん、こんにちは。今週は最後のブログです。私の好きな食べ物は韓国のバーベキューです。今度新しいレシピを書きません。バーベキュー食べ放題について書いてみます。

先週の月曜日は友達の誕生日でした。その友達と一緒に「インサドン」という料理店に行きました。私は食べ放題が好きです。気に入りのメニューは、トッポッキ(スパイシーライスケーキ)です。おいしくて、安いです。それに、色々な肉があります。肉がぜんぶ好きですから、いつも食べすぎてしまいます。

この店では色々な肉が食べられます。豚のバラ肉や鳥かつなども出されます。それに、ごはんも飲み物も用意されています。

この食べ放題の店はおいしい前菜があって、キムチやサラダなどです。私の好きなのはキムチ。キムチは辛いです。でも、ごはんといっしょに食べておいしいと思います。

私たちは自分で料理することにしました。薄切りの肉は、作り方が簡単です。そして、サイズは大きいです。

皆さんにも韓国バーベキュー食べ放題を強くお勧めします。これは最後のブログです。いつも最後まで読んでいただいてありがとうございました。